What we do ■ 解説!合同会社++

何をしている会社なの?

つくる=グラフィック・WEB・パッケージ・プロダクト・映像音楽|まとめる=リサーチ・情報整理・アーカイブ・書籍の企画編集|くわだてる=能力開発ワークショップ・イベント・プロジェクト

地と人をつなぐビジネス「地営業」によって社会的な問題を解決していくために、既成概念にとらわれないさまざまなプロジェクトを手がけています。仕事内容は大まかに分けて3+1。

  • つくる グラフィック・WEBデザイン/パッケージ・プロダクト設計
  • まとめる リサーチ・情報整理/アーカイブの仕組みづくり/ 書籍の企画編集
  • くわだてる 能力開発ワークショップ運営/イベント・プロジェクトのプロデュース
  •   +

Small Wood Tokyo

  • DIY木製品を使った空間づくり/DIYのサポート・アドバイス
    ▶ 詳しくはSMALL WOOD TOKYOのサイトをご覧ください。

プロジェクトの流れ

初回のお打ち合わせの際に、プロジェクトの課題とゴールを設定します。
課題解決のための最適なプランと予算・スケジュールをご提案し、プロジェクト承認へと進みます。
制作・企画運営過程を滞りなく進めるための進捗管理を行います。
納品後、設定したゴールと照らし合わせてフィードバックを行い、プロジェクトが終結します。

お問合せ・ヒアリング(課題・ゴール設定)→つくる・まとめる・くわだてる→プラン提案・キックオフ(プロジェクト承認)→実行フェーズ(進捗・プロジェクト管理)→納品・フィードバック(プロジェクト終結)

得意なこと

  • 理念を形にして、お客様との絆を育む地営業デザイン
  • スピーディに課題を探し出し、実行可能なプランをつくる独自の手法、++セッション
  • CI/VI開発から空間設計、イベント企画や広報・SNS施策まで連結して考えるプロジェクトづくり

T&M

安田 知代(左)

【木係(きがかり)社員】
企業の環境報告書・ CSR報告書、地域の本の編集・執筆を手がけた後、未来世代へのプラスの種を蒔いていくことを決意。「SMALL WOOD TOKYO」を立ちあげ、森の再生を目指す。寝付きの早さでは誰にも負けない。

 

小田原 澪(右)

【紙係(かみがかり)社員】
大学で地誌学を専攻したのち、地域資料のアーキビスト、地域新聞の記者として活躍。広報、ディレクター、仕組みづくりなどをマルチにこなす。パンダをこよなく愛する。

ポートフォリオ

エコメッセエコでっせリーフ-1_web
まとめる ゆずるのも買うのもエコでっせ!! もってきてキャンペーン
okikura01
つくる 有限会社沖倉製材所
rain01
くわだてる 雨デモ風デモハウスプロジェクト

ポートフォリオへ


Scroll To Top