++VISION ■ 理念と行動指針

理念

生態系と人の営みが調和している社会をつくっていきます。

++VISION-その場にある自然の無限の力を信じます。国境を超え、世界のローカルを共感でつなぎます。都市と田舎の関係しをデザインします。森と水がよりよく連鎖する産業を育てます。-宣言します!・未来につけを残さない!・望む場所で望むようにはたらく!・共感で出会い、直感で行動する!そんな社会を作ります。

行動指針

  • 地域の文化と風土と人を大切に
  • 400年後の未来を思い描きながら
  • マイナスの状況をプラスに変えていく。

それを実践する「地営業」を育み、広めます。
現在の社会は未来世代の資源を奪うことで成り立っていて、深刻な課題が山積みです。
地営業とは、「未来はこうなるといいな」というソリューションから発想し、それを実現していく仕事の概念。
地営業を実践することで、「地と人をつなぐ」。そのことを通して、生態系と社会の問題を解決していきます。

100%思案!100%ご機嫌!な合同会社。

まずは会社のロゴをご覧ください。

「+」を二つ、肩車しているように並べ、丸で囲んだ「++」マーク。色はシアン100%、すべての仕事に対して100%思案することを表しています。

なぜ「合同会社」なの?

会社というと、「株式会社」を思い浮かべる方が多いと思いますが、私たちは、出資した人すべてが「社員」となり、誰か一人が「代表取締まる」のではない合同会社の枠組みを選びました。

株主への利益還元を優先する株式会社の考え方とは一線を画し、理念への共感をもとに力を合わせる「++経営」を目指します。

「++/たすたす」って何?

「+」=「たす」=「tasse」(フランス語でティーカップ)。「une tasse de thé=一杯のお茶」を沸かすほどの熱量も、「++」すれば大きなエネルギーになります。小さな力も「++」すれば、大きな力に成長します。適切な方向への小さな変化を足し合わせていけば、大きな効果を生み出すのです。

「++/たすたす」から生まれるムーブメント!

多様さを認め合って共歓(きょうかん)する

互いの多様さに気づき、共感する。するとアクションが生まれ、共にはたらくことに歓びが生まれます。

補い合って共跳(きょうちょう)する

互いの得意を生かして協調すれば、一人では成し得ないことが可能となり、大きく飛躍できます。

利害関係を越えて共創(きょうそう)する

競争は互いの力を消し合いますが、互いの力を讃え合って創造すれば、素晴らしい成果が得られます。


ポートフォリオ

koujidrink01
つくる 「糀ドリンク 結」コンセプトブック
forest01
くわだてる 森の再生塾
かぐれ2013photobook-1
つくる かぐれ 2013AW photobook

ポートフォリオへ


Scroll To Top