++BLOG ■ ++のウェブログ

ドリームキャッチャーで素敵な夢をキャッチ! 自分で作ると夢が変わる!? 次回は10月31日!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「ドリームキャッチャー」。
なんだか楽しそうな響きの言葉で、明るい期待感がわきあがってくる気がしませんか?

2015年9月26日(土)に開催された「夢のお話とドリームキャッチャーを作る会」で、講師の石川恭子さんが教えてくれたのは、気軽に作れて、心がふわっと軽くなる素朴な形のドリームキャッチャーの作り方。

石川さんは、アメリカの先住民族のナバホ族の保留地に滞在したことのあるお知り合いから直接手ほどきを受けたそうです。

とっても楽しく、気軽に作れるドリームキャッチャー。
次回は10月31日13時からと15時からの2回開催です。
このブログで内容をチェックして、興味のある方はぜひ作ってみてくださいね♪

材料は、まずは藤の枝。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、紐。
蝋引きのシニューやヘンプなど、石川さんが選んでいろいろ用意してくれました。
どれにしようか、ちょっと迷います^ ^;

OLYMPUS DIGITAL CAMERA「神聖で難しいものかと思ってましたが、元来、ナバホ族の人たちは身の回りにある木やバッファローの腱などを使って作るものなんですって」と石川さん。

「こうしなきゃいけない」という決まりはないと聞いて、がぜん気持ちが自由になった私、こんなカラフルな紐を選んでみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAまずは、外枠として藤の枝を丸く形作ります。

急に力を入れると折れてしまうので、ゆっくりと、まあるくなあれ、まあるくなあれと塩梅をうかがいながら湾曲させていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAそして、丸くした先を紐で結いたら、時計の12時、1時、2時、3時・・・の位置に引っ掛けていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA内側を編むときは、針を使います。

編み方は、とっても簡単。
繰り返すだけなので、誰でもすぐに覚えられます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA一針一針、「夢見がよくなりますように」「子どもが悪夢をみないように」などと気持ちを込めて作るといいんですって。

たしかに、どんな手仕事も昔から、そうやって受け継がれてきたように思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA一針一針、キュッと締めるように、緩みのないように、編んでいきます。
締め具合によって形が変化して、それがまた味になっていくのが楽しいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA中心に近づけば近づくほど網目が詰んできて、悪い夢は、絶対に通れないだろうなぁと思えます(笑)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA左右、そして下の部分に枝を垂らし、その先っぽに羽根飾りをつけたら出来上がり。
世界に一つだけの、私の陽気なドリームキャッチャーに仕上がりました♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA選んだ紐も違い、作った人によってそれぞれ個性的なドリームキャッチャー。
どんな夢をキャッチしてくれるでしょうか〜。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAナホバ族の人たちは、ティピの東向きにある出入口に飾るのだそうです。

網で捕らえられた悪夢は、東から昇る朝日で燃やされて天に昇華するとも伝えられています。
そして、下に垂れている枝から、いい夢が伝わってくる。

素朴な素材で手作りしたドリームキャッチャーは、ナホバ族の知恵を暮らしに取り入れる魅力的なツールでもありますね。

作りながら、石川さんから夢の意味についても教えていただきました。
普遍的なシンボルからその意味を読み解く方法、そして、自分の「思い癖」を読み取る方法。
そして、夢を読み解ければ、現在の自分の課題を理解し、日々の生活に役立てることができるのだそうです。

残念ながら私は毎晩ぐっすり熟睡で、夢を覚えていることがほとんどありません^ ^;
まずは手作りしたドリームキャッチャーを枕元に吊るし、夢を記憶に留めるのを手伝ってくれたらいいなぁと願ってます♪

さて、次回の詳細はこちら。
みなさんにも一度、作ってみていただきたいです♪
夢に思いを寄せて、心が軽くなっていく感じを味わっていただきたいです。
↓ ↓ ↓

【日時】 10/31(土)13:00~15:00、15:00~17:00、
(お好きな時間帯をお選びいただけます)

【参加費】 2500円(材料費込)

【場所】シェアビズ みたか3337
三鷹市下連雀3-33-7富士見コーポ701
*一富士フルーツの建物です。
脇道の入口よりお入りください

【講師】 Yume Labo 主催 石川恭子
※天然石を使ったサンキャッチャー作り、
ブレスレットを作るワークショップ。
クリスタルやドリームワークなどを都内近県で開催しています。
ブログ: http://ameblo.jp/dream-crystal
      Web Shop:http://yume-labo.ocnk.net/

【申込】 kyoko.kiseki@gmail.com 石川まで

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


安田 知代

【共同代表木係(きがかり)社員】 企業の環境報告書・ CSR報告書、地域の本の編集・執筆を手がけた後、未来世代へのプラスの種を蒔いていくことを決意。「SMALL WOOD TOKYO」を立ちあげ、森の再生を目指す。寝付きの早さでは誰にも負けない。

ポートフォリオ

forest01
くわだてる 森の再生塾
koujidrink01
つくる 「糀ドリンク 結」コンセプトブック
asacoco01
まとめる asacoco

ポートフォリオへ


Scroll To Top